同朋大学 教員情報   
     


  センガ ノリフミ
  千賀 則史   社会福祉学部 社会福祉学科   准教授
■ 標題
  児童相談所における職権一時保護後の保護者指導の実践 -虐待再発防止のための教育プログラム-
■ 概要
  児童相談所と保護者の関係性形成のプロセスについて、叩かない子育て方法を伝える「教育プログラム」を行った事例を通して実践的検討を行った。児童相談所の介入後、保護者との対峙関係から援助が始まったが、「しぶしぶの相談関係」という最低限の関係性が生まれた段階で、「教育プログラム」を開始し、児童相談所と保護者がプログラムに一緒に取り組む中で、関係性が深まっていき、子どもは家庭復帰することができた。
   単著   子どもの虐待とネグレクト   pp.78-86   2013/04


Copyright (C) DOHO University, All rights reserved.