同朋大学 教員情報   
     


  ツルタ ヨシト
  鶴田 禎人   社会福祉学部 社会福祉学科   准教授
■ 標題
  地域包括ケアのねらいと具体像に関する一考察
■ 概要
  本稿では、現行の地域包括ケア政策には、介護保険外のサービスを産業として位置付ける「成長戦略」の視点と一体となりながら、公的医療・介護費の抑制を図るねらいがあることを指摘した。そして、居住、住まい、提供者、予防、生活支援の諸領域を総体的に分析し、現行の地域包括ケア政策の中で、高齢者に住み慣れた地域・在宅における生活を保障するためには、低所得者対策が課題となることを明らかにした。
   単著   『総合社会福祉研究』   総合社会福祉研究所   第41号   pp.147-156   2012/12


Copyright (C) DOHO University, All rights reserved.