同朋大学 教員情報   
     


  ツルタ ヨシト
  鶴田 禎人   社会福祉学部 社会福祉学科   准教授
■ 標題
  要ケア・低所得高齢者の地域居住に関する分析
■ 概要
  地域包括ケア政策が、サービス付き高齢者向け住宅を推進し、特養のセーフティネットとしての役割を強める一方で、ホテルコストの導入や引き上げを図ることによって、矛盾を生みだしていることを指摘した。そして、要ケア・低所得高齢者の地域居住を達成するための新たなセーフティネットとして、公的賃貸住宅の整備と家賃補助の提供による住まいの確保、介護保険の拡充に基づく生活支援の制度化、24時間サービスの整備について政策的に提起した。
   単著   月刊国民医療   公益財団法人日本医療総合研究所   No.316   pp.16-28   2014/05


Copyright (C) DOHO University, All rights reserved.