同朋大学 教員情報   
     


  イトウ エシン
  伊東 恵深   文学部 仏教学科   准教授
■ 標題
  親鸞思想における覚醒の内実―「正信偈」釈迦章を手がかりとして―
■ 概要
  本論の目的は、親鸞思想(真宗教学)において、覚醒あるいは目覚めという事柄が、私たちにどのように成就するのか、またその内実は如何なるものかを考究することにある。筆者は近年、「親鸞思想における宗教的覚醒の様相」を主題として考察を重ねている。
 そこで本稿では、上述の課題について、『教行信証』「行巻」末に位置する「正信念仏偈」、就中、特に釈迦章の文言を通して推究を行った。
[A5判、全158頁]
   単著   『高田学報』」   高田学会)「   第105号   pp.1-12   2017/03


Copyright (C) DOHO University, All rights reserved.