同朋大学 教員情報   
     


  ハヤシ ユウスケ
  林 祐介   社会福祉学部 社会福祉学科   講師
■ 標題
  効果的な退院・転院支援—医療ソーシャルワーカーの専門的役割(第21回損保ジャパン日本興亜福祉財団奨励賞受賞)
■ 概要
  本書では、医療現場の実態やそこで生じている問題の把握を通じて、医療ソーシャルワーカー(以下、MSW)による効果的な退・転院支援の実現に向けた対処方略について検討してきた。その結果、以下の3点を示すことができた。①プロセス部分を捉えて評価する。②プロセスやアウトカムを多面的に捉える。③病院内で起きている個別(ミクロ)の問題を地域(メゾ)や制度・政策(マクロ)の問題へ引き上げる。①~③から総じて言えることは、目に見えやすいものだけに捉われることなく、幅広い観点から退・転院支援を行うことが、効果的な支援につながるという点である。MSWが専門職として社会から評価を高めていくためには、とりわけ患者と家族に対して、いかにして効果的な支援を行うことができるのかを、根拠に基づいて示していくことであると考える。
   単著   旬報社   pp.1-304   2019/02


Copyright (C) DOHO University, All rights reserved.