同朋大学 教員情報   
     


  ハヤシ ユウスケ
  林 祐介   社会福祉学部 社会福祉学科   講師
■ 標題
  病院・施設が求める保証人に関する一考察—保証人問題の解決に向けた医療ソーシャルワーカーの役割に焦点をあてて
■ 概要
  伊賀市社会福祉協議会と常滑市社会福祉協議会へのヒアリング調査を通じて、病院・施設側が保証人を求める理由が、非常に多岐にわたっていることを示している。一方で、以下の3点が上記理由の主因であるとしている。①入院・入所費用の未収金に対する責任、②葬儀や遺留金品処理、埋葬といった死後対応、③緊急連絡先。その上で、医療ソーシャルワーカーによるソーシャルアクションが、保証人問題を解決する上で大きな鍵を握っていると結論づけている。
   単著   医療と福祉   日本医療社会福祉協会   第45巻1号   pp.42-47   2011/11


Copyright (C) DOHO University, All rights reserved.