同朋大学 教員情報   
     


  イシマキ ヨシヒロ
  石牧 良浩   社会福祉学部 社会福祉学科   教授
■ 標題
  学生相談の意識調査からみる大学生のニーズと今後の課題
■ 概要
  学生のニーズと相談室の運営に関しての課題を明らかにすることを目的として、大学生144名、短大生42名の計186名に調査を行った。その結果、本学の約半数が学生相談室の存在を知らず、本学における学生相談活動の広報活動の在り方が問われる結果となった。本学の学生相談に対しての要望・意見を求めたところ、積極的な広報活動を求める意見が最も多かった。また、場所の分かりにくさや、申し込み方法や相談の流れの不明確さを指摘する意見もあり、学生に対して学生相談に関する情報が適切に伝わっていなかったと考えられる。さらに、システム運営上の問題として相談時間の延長や専任カウンセラーを求める声もあった。
   共著   愛知新城大谷大学研究紀要   第6号   pp.87-94   2009/03


Copyright (C) DOHO University, All rights reserved.