同朋大学 教員情報   
     


  イシマキ ヨシヒロ
  石牧 良浩   社会福祉学部 社会福祉学科   教授
■ 標題
  同朋大学大学院心理臨床センターにおける心理アセスメント実習の試み
■ 概要
  心理検査の実習について,本学では以下の形をとっている。検査のオーダーがあり,心理検査の実施経験のない院生が担当を希望した場合,検査の実施を心理アセスメント関係の授業を担当している教員が行い,院生はそれに陪席する。陪席によって得られた観察データと心理検査のローデータの分析・解釈は院生が行い,教員が添削して所見レポートを作成する。それに基づいて,院生陪席のもと,教員がフィードバックを行う。2回目以降は,陪席の経験を踏まえて院生が1人で検査を実施し,所見レポートを作成する。そうした試みについて,心理検査の陪席の経験のある院生にアンケート調査を行ったところ,①実際の検査場面を観察できる,②行動観察とデータを照らし合わせた分析・解釈ができる,態度や言葉がけが参考になる,などの意義があることが明らかにされた。
   共著   心理臨床実践研究   同朋大学大学院人間福祉研究科附属心理臨床センター   pp.25-32   2017/03


Copyright (C) DOHO University, All rights reserved.