同朋大学 教員情報   
     


  クミタ チカコ
  汲田 千賀子   社会福祉学部 社会福祉学科   講師
■ 標題
  ソーシャルワーク実践における基本的価値:認知症ケアを事例として
■ 概要
  クライエントの意思表示が難しい場合におけるソーシャルワークのあり方が問われている。家族の意向であなく、本人がどう考えているのかをどう捉え支援に結び付けていくのかが重要となる。本稿では、ソーシャルワークの価値判断が問われる認知症ケアを事例として、その支援ついて考察した。
   単著   中京大学現代社会学部紀要   中京大学   9(1)   pp.171-190   2015/12


Copyright (C) DOHO University, All rights reserved.