同朋大学 教員情報   
     


  クミタ チカコ
  汲田 千賀子   人間福祉研究科 人間福祉専攻   講師
■ 標題
  ソーシャルワーカーとしてのアイデンティティの芽生え-社会福祉実習教育を通して一考察-
■ 概要
  実習教育において、学生のソーシャルワーカーとしてのアイデンティティがどのようにして芽生えるのかについて、グランデットセオリーの援用による分析を行った。その結果、形成プロセスには6つの過程があることが示唆された。また、基本的技術としてのコミュニケーションや利用者とどう向き合えばよいのかということにおいても戸惑いを感じており、生活の価値やソーシャルワークの技術に重点をおいた教育のあり方についての検討が必要であると結論づけた。
   共著   医療福祉研究   愛知淑徳大学   第1号   pp.66-77   2005/03


Copyright (C) DOHO University, All rights reserved.