同朋大学 教員情報   
     


  ツルミ アキラ
  鶴見 晃   文学部 仏教学科   准教授
■ 標題
  遺教としての釈尊―親鸞と涅槃経―
■ 概要
  親鸞聖人の思想において、『涅槃経』は重要な意味をもつと考えられる。『教行信証』の引用を中心に、親鸞聖人の思想における『涅槃経』の位置について確かめた。
   単著   教化研究   真宗大谷派教学研究所   第137号   pp.11-40   2007/02


Copyright (C) DOHO University, All rights reserved.