同朋大学 教員情報   
     


  イノウエ カオル
  井上 薫   社会福祉学部 社会福祉学科   教授
■ 標題
  サインズ・オブ・セイフティを活用したシステム支援
■ 概要
  サインズ・オブ・セイフティを活用し、社会的養護におけるシステム支援をどのように行うかについて実践例を示した。個別事例を通したシステム支援の例として、家庭復帰のための家族参加型のネットワーク会議を行った2事例を示し、強さ、良い関係、難しい課題の話し合い、当事者に本気になってもらうこと、ネットワークの形成等が重要であることを明らかにした。次に、専門職研修を通したシステム支援が、どのような効果をもたらすかを明らかにした。
   単著   家族療法研究   日本家族研究・家族療法学会   第28巻第3号   pp.32-36   2011/12


Copyright (C) DOHO University, All rights reserved.