同朋大学 教員情報   
     


  イノウエ カオル
  井上 薫   社会福祉学部 社会福祉学科   教授
■ 標題
  「三つの家」を活用した子ども虐待のアセスメントとプランニング
■ 概要
  A5判、全243ページ。「三つの家」を活用して、子ども虐待事例のアセスメントとプランニングを行うための理論的背景と実践報告である。
本人担当部分:「第4章三つの家の日本での展開」(227-238)を共著。三つの家がどのように日本に紹介され、どのように活用され、それがどんな意味・意義・効果をもたらしたかを総括的に論じた。共著者:井上薫、井上直美。
   共著   明石書店   2015/01


Copyright (C) DOHO University, All rights reserved.