同朋大学 教員情報   
     


  オダ アキヒロ
  織田 顕祐   文学部 仏教学科   特別任用教授
■ 標題
  『華厳経』入法界品における善知識拡充の意味 −『羅摩伽経』との比較から−
■ 概要
  『華厳経』入法界品の53人の善知識の配列と思想内容の必然性について、『羅摩伽経』と比較することから考察した。入法界品は『羅摩伽経』を増広することで成り立っているが、前半の増広は般若波羅蜜の背景と般若波羅蜜から方便への展開、後半の増広は方便が普賢行に展開していることを明らかにした。
   単著   閲蔵   同朋大学大学院人間学研究科   第16/17合併号   pp.1-28   2021/12


Copyright (C) DOHO University, All rights reserved.