同朋大学 教員情報   
     


  コジマ サトアキ
  小島 惠昭   社会福祉学部 社会福祉学科   特別任用教授
■ 標題
  南都戒律復興の歴史的背景―如法受具成立の前史として―
■ 概要
  鎌倉時代における南都仏教の戒律復興運動の根本的目標が、如法受具の戒律僧復活にあることを視点に如法受具成立の前史というべき解脱上人貞慶の興律の理由とその興律を継承した宗春房尊円の南都諸寺への五人律師安置の事実関係確認及び彼自身の宗教的性格の考察をもって南都戒律復興の歴史的背景を明らかにした。
B5判
   単著   『同朋学園仏教文化研究所紀要』   同朋学園仏教文化研究所編   第3号   pp.39-53   1981/03


Copyright (C) DOHO University, All rights reserved.