同朋大学 教員情報   
     


  コジマ サトアキ
  小島 惠昭   社会福祉学部 社会福祉学科   特別任用教授
■ 標題
  太子拳内舎利の信仰について
■ 概要
  舎利信仰史の一事例として、法隆寺において太子拳内舎利として信仰されてきたものを取り上げ、その成立と受容を辿った結果、その成立は寺院経済基盤の変化してきた平安時代中期にあり、その受容は鎌倉時代の南都仏教復興運動と関連していることを明らかにした。
A5判
   単著   『同朋大学紀要』   同朋大学一般教養研究室編   創刊号   pp.23-41   1987/03


Copyright (C) DOHO University, All rights reserved.