同朋大学 教員情報   
     


  ハットリ ヒトシ
  服部 仁   文学部 人文学科   特別任用教授
■ 標題
  『日本文学の男性像』
■ 概要
  Ⅳ「近世文学の男性像」の4「理想の武者と市井の義賊」を担当した。坪内逍遙の『小説神髄』における主張と、それについての森鴎外の論評について比較考察して、馬琴の描いた八犬士像について検討してみた。続いて、河竹黙阿弥作『青砥稿花紅彩画』の白浪五人男の人物像についても、その成立事情から考察した。
B6判 全316頁
   共著   世界思想社   pp.187-206   1994/05


Copyright (C) DOHO University, All rights reserved.