同朋大学 教員情報   
     


  イトウ マリコ
  伊東 眞理子   社会福祉学部 社会福祉学科   特別任用教授
■ 標題
  尊厳死をめぐる一考察
■ 概要
  最近の大きなトピックとして、生命の終焉に人間が関与していく、尊厳死ないしは安楽死の問題がある。アメリカにおいてもこの問題が多くの関心を集めており、特に、D.ハンフリーの著わした『Final Exit』は、世界先進国においてベストセラーとなり、引き続き『DYING WITHDIGNITY』が出版された。そこでこれらの著作を中心として、彼の考え方をフォローした上で自らの調査結果も織り込みながら、この問題に対して考察を加えた。
〔20頁〕
   単著   『同朋福祉』(通算23号)   第1号   1995/03


Copyright (C) DOHO University, All rights reserved.