同朋大学 教員情報   
     


  メグロ タツヤ
  目黒 達哉   社会福祉学部 社会福祉学科   教授
■ 標題
  ロールシャッハ法における反応成立過程に関する研究(修士論文)
■ 概要
  未構造的で可塑的性質をもつ刺激を用いて、被験者に知覚的反応を行わせれば、被験者のパーソナリティはその反応の中に投影されるであろうという方法論的仮説に関連し、ロールシャッハ反応が被験者のパーソナリティ特徴と刺激図版の特性の絡みにおいて、どうのように被験者のパーソナリティの特徴を投影し、また刺激図版の特性によってどうのように規定されるかというロールシャッハ反応の成立糧について検討した。(p148 修士論文要旨)
   単著   愛知学院大学文学部 紀要   第16号(修士論文要旨)   1986/03


Copyright (C) DOHO University, All rights reserved.