同朋大学 教員情報   
     


  タシロ シュンコウ
  田代 俊孝   文学研究科 博士後期課程・仏教文化専攻   客員教授
■ 標題
  共業の自覚と「われら」としての二種深信
■ 概要
  東日本の震災を直接の課題とし、ボランティアを真宗の教学でどう位置づけるかを考察。聖道の慈悲として否定的にとらえる見方に対すして、二種深信の救済原理からアプローチした。法の働きによって、共業、つまり「われら」として共なる罪悪、社会的な罪を主体的に自覚することによって、共に救われていくあり方を提示。13ページ
   単著   真宗教学研究   真宗教学学会   第34号   2013/06


Copyright (C) DOHO University, All rights reserved.