同朋大学 教員情報   
     


  タシロ シュンコウ
  田代 俊孝   文学研究科 博士後期課程・仏教文化専攻   客員教授
■ 標題
  『御文』におけるタノムの語義について
■ 概要
  『御文』で用いられている「タノム」という語は、頼むではなく、「憑む」であり、蓮如の用法から「信ずる」の意味であることを解明。膨大な異本など資料を丹念に突合せにることにより、言葉の置き換えなどの使用例を整理して結論を導いた。
   単著   『同朋大学論叢』   同朋大学同朋学会   102号   pp.1-15   2017/12


Copyright (C) DOHO University, All rights reserved.