同朋大学 教員情報   
     


  タシロ シュンコウ
  田代 俊孝   文学研究科 博士前期課程・仏教文化専攻   客員教授
■ 標題
  Estudando no “Sutrada Contemplacao"(英文併記Listening To the “Meditation Sutra")
■ 概要
  善導の『観経』理解にたって、韋提希夫人の生死の苦を超えた悟りを第七華座視とし、自力無効を信知したときにその境地に至ったことを確認する。そして、臨床の場で、生死の苦悩を超えていく一つの立場として韋提希の目覚めの方法を提示する。つまり『観経』によるビハーラ救済論。アメリカハワイ大学とブラジルサンパウロ総合大学で特別講義した内容。ポルトガル語、英語で記述。
   単著   REVISTA DO INSTITUTO BUDISTA DE ESTUDOS MISSIONRIOS Ⅱ   ブラジル南米真宗教学研究所   pp.35-51   1997/10


Copyright (C) DOHO University, All rights reserved.