同朋大学 教員情報   
     


  タシロ シュンコウ
  田代 俊孝   文学研究科 博士後期課程・仏教文化専攻   客員教授
■ 標題
  隆寛と親鸞の「三願転入」について
■ 概要
  法然門下の隆寛の本願観を考察。特に、第十八、十九、二十願の理解に、親鸞の三願転入を髣髴とさせるものがあり、それが、法然から親鸞への思想的展開の中間として、位置づけられる。
   単著   『日本浄土教の形成と展開』(浅井成海先生退職記念論集)   法蔵館   pp.289-301   2004/01


Copyright (C) DOHO University, All rights reserved.