同朋大学 教員情報   
   TOPページ   


  イトウ エシン
  伊東 恵深   文学部 仏教学科   准教授
■ 現在の専門分野
  中国哲学・印度哲学・仏教学, 宗教学, 日本史 (キーワード:真宗学、親鸞思想と現代、『教行信証』、清沢満之、日本近代仏教史) 
■ 学位
1. 2001/04~2004/03 大谷大学大学院 文学研究科 真宗学専攻 博士課程単位取得満期退学
2. ~2007/03 大谷大学 博士課程修了 博士(文学)
■ 所属学会
1. 2003/06~ 真宗連合学会
2. 2003/07~ 真宗教学学会
3. 2004/07~ 日本印度学仏教学会
4. 2004/07~ 日本宗教学会
5. 2012/07~ 東海印度学仏教学会
■ 著書・論文歴
1. 著書  親鸞と清沢満之―真宗教学における覚醒の考究  (単著)  2018/01
2. 著書  悪の自覚道  (共著)  2016/03
3. 著書  親鸞浄土教における覚醒の歴程
―『教行信証』「化身土巻」二つの問答を通して―  (共著)  2014/03
4. 著書  真宗大綱
   曽我量深講義録 下  (共著)  2011/03
5. 著書  教行信証大綱
   曽我量深講義録 上  (共著)  2011/02
6. 論文  顕真実行―『教行信証』「行巻」十一師の文の引意を中心として―  (単著)  2018/01
7. 論文  親鸞における信心獲得の内実―「現生十種の益」の文を中心として―  (単著)  2017/03
8. 論文  親鸞思想における覚醒の内実―「正信偈」釈迦章を手がかりとして―  (単著)  2017/03
9. 論文  他力門仏教に帰す―「他力門哲学骸骨試稿」の実存的意義―  (単著)  2016/06
10. 論文  「行者のはらかい」考  (単著)  2016/03
11. 論文  「宗教」と「人間」―清沢満之『宗教哲学骸骨』を中心として―  (単著)  2014/07
12. 論文  親鸞晩年の思想課題
―消息を中心として―  (単著)  2014/03
13. 論文  「生死出ずべき道」を求めて―清沢満之「自力の迷情を翻転」の内実―  (単著)  2013/01
14. 論文  『教行信証』「真仏土巻」所引『涅槃経』の文の意義  (単著)  2012/07
15. 論文  群萌における覚醒の内実
―『教行信証』「化身土巻」の記述を通して―  (単著)  2011/07
16. 論文  清沢満之の有限無限論―二つの「骸骨」を中心として―  (単著)  2009/06
17. 論文  横超の仏道―親鸞思想における覚醒の内実―  (単著)  2009/03
18. 論文  「他力門哲学」における覚醒の構造  (単著)  2008/03
19. 論文  他力門仏教の再構築―清沢満之「他力門哲学骸骨試稿」の思想的意義―  (単著)  2008/03
20. 論文  浄土の開顕  (単著)  2006/12
21. 論文  「化身土巻」における信仰批判の課題
―『観教疏』「散善義」の文を手がかりとして―  (単著)  2005/12
22. 論文  近代真宗教学の課題―清沢満之と曽我量深の応答を手がかりとして―  (単著)  2005/12
23. 論文  「真仏土巻」所引『涅槃経』の文の意義―「乃至」された箇所を手がかりとして―  (単著)  2005/01
24. 論文  『教行信証』の構造についての一考察―「仏土の巻」の意義―  (単著)  2004/06
25. 論文  親鸞における仏土開顕の意義  (単著)  2003/12
26. その他 曽我量深講義録〈上・下〉
  『教行信証大綱』『真宗大綱』刊行に憶う  (単著)  2011/06
27. その他 他力門仏教の再構築―清沢満之「他力門哲学骸骨試稿」の思想的意義―
(擬講論文〔真宗大谷派学階論文〕)  (単著)  2007/06
28. その他 親鸞の浄土観―仏土開顕の思想的課題―
(博士論文)  (単著)  2007/03
■ 受賞学術賞
1. 2013/06 第44回木辺派門主奨学賞 受賞


Copyright (C) DOHO University, All rights reserved.