同朋大学 教員情報   
   TOPページ   


  イシカワ ヨウコ
  石川 洋子   文学部 人文学科   特別任用教授
■ 現在の専門分野
  日本語学, 中国哲学, 日本文学, 日本語教育 (キーワード:国語史、近世の漢文訓読法、『論語』の訓読史、鈴木朖『論語参解』、『古今和歌集』、蓮如『御文』、文体) 
■ 学位
1. 1981/04~1983/03 実践女子大学大学院 文学研究科 国文学専攻 修士課程修了 文学修士(日本文学)
■ 所属学会
1. 1983/05~ 日本語学会
2. 1983/05~ 訓点語学会
3. 1989/08~2011/03 漢籍研究会
4. 1990/04~2004/03 名古屋ことばのつどい
5. 1991/06~ 鈴木朖学会
6. 1992/06~ 国語問題協議会
7. 1995/04~ 鈴屋学会
8. 2003/12~ 語彙研究会
■ 著書・論文歴
1. 著書  「後藤点」について  高松藩校講道館  64-73頁  (単著)  2016/11
2. 著書  近世における『論語』の訓読に関する研究      (単著)  2015/02
3. 著書  『論語』の訓読の歴史の中での「後藤点」とその特徴  新しい後藤芝山像 「偉大な高松の漢学者達」展の記録    (単著)  2009/11
4. 著書  本證寺蔵『実如判五帖御文』の仮名字体と仮名遣いについて  実如判五帖御文の研究 資料篇  256-267頁  (単著)  2003/03
5. 著書  『実如判五帖御文』語彙総索引  実如判五帖御文の研究 資料篇  3-214頁  (共著)  2003/03
6. 著書  古語林      (共著)  1997/11
7. 著書  東京国立博物館蔵本 古今和歌集総索引(『古典籍索引叢書2』)    1-669頁  (共著)  1994/09
8. 論文  後藤点に至るまでの訓読の歴史について  同朋文化  53-69頁  (単著)  2017/03
9. 論文  [書評]齋藤文俊著『漢文訓読と近代日本語の形成』  日本語の研究  64-69頁  (単著)  2012/10
10. 論文  庄内藩「致道館」における『論語』の訓読について  閲蔵  (6),1-23頁  (単著)  2010/12
11. 論文  鈴木朖『論語参解』の割注の言葉  文莫  1-22頁  (単著)  2006/06
12. 論文  『論語』巻第一の訓法の変遷について  同朋文学  57-90頁  (単著)  2003/03
13. 論文  山岸文庫蔵「史記 孝景本紀第十一」訳読文・索引  別冊年報Ⅱ  55-107頁  (共著)  1992/03
14. 論文  実践女子大学図書館山岸文庫漢籍目録 ――経部――  年報  246-262頁  (共著)  1990/03
15. 論文  山岸文庫蔵「史記 孝景本紀第十一」影印  別冊年報Ⅰ  1-18頁  (共著)  1990/02
16. 論文  近世における『論語』の訓読法についての一考察  ――再読文字を中心として――  訓点語と訓点資料  83-100頁  (単著)  1985/04


Copyright (C) DOHO University, All rights reserved.