同朋大学 教員情報   
   TOPページ   


  ハヤシ ユウスケ
  林 祐介   社会福祉学部 社会福祉学科   講師
■ 現在の専門分野
  社会福祉学 (キーワード:医療福祉、医療ソーシャルワーク、退・転院支援、保証人問題) 
■ 学位
1. 2014/04~2017/03 日本福祉大学 福祉社会開発研究科 社会福祉学専攻 博士課程修了 社会福祉学
■ 所属学会
1. 2012/12~ 日本社会福祉学会
2. 2018/04~ 同朋大学社会福祉学会
3. 2018/04~ 同朋学会
4. 2018/05~ 日本保健医療社会福祉学会
5. 2019/04~ 日本ソーシャルワーク学会
6. 2019/04~ 日本医療ソーシャルワーク学会
■ 著書・論文歴
1. 著書  効果的な退院・転院支援—医療ソーシャルワーカーの専門的役割    1-304頁  (単著)  2019/02
2. 論文  保証人問題に関わる調査報告書からみえてくるもの―誰もが安心して必要な必要な入院・入所ができる地域作りを  月刊ケアマネジメント  31(9),48-54頁  (単著)  2020/08
3. 論文  身寄りのない人の入院 意思決定支援ガイドライン作成を受けて—医療機関の保証人問題 地域の関係機関と話し合いを  月刊ケアマネジメント  30(9),56-57頁  (単著)  2019/08
4. 論文  保証人問題における研究上の課題—3つの調査報告書の検討結果を踏まえて  医療と福祉  53(1),42-49頁  (単著)  2019/04
5. 論文  A病院とB病院の入院患者の転院先選定についての実態調査報告—患者の経済状況が転院先選定に及ぼす影響にもふれながら  医療ソーシャルワーク  (106),75-82頁  (単著)  2019/01
6. 論文  医療機関における保証人問題の実情とみえてきた課題  実践 成年後見  (77),44-51頁  (単著)  2018/11
7. 論文  患者と家族の退院先に関する意向調整・支援の研究上の課題—医療・福祉現場における意思決定・自己決定支援についての文献検討を踏まえて  医療と福祉  52(1),40-47頁  (単著)  2018/08
8. 論文  退院計画に関わる病院スタッフの支援プロセスと患者アウトカムとの関連についての研究—A病院の自宅退院後調査の取り組みから  厚生の指標  65(5),1-7頁  (単著)  2018/05
9. 論文  患者と家族の退・転院先の意向についての量的研究—A病院のカルテ・ソーシャルワーク記録調査より  社会福祉学  59(1),27-39頁  (単著)  2018/05
10. 論文  自宅退院後に短期間で再入院に至った事例の実際と過程についての質的研究—再入院予防に向けた医療ソーシャルワーカーの役割にふれながら  医療と福祉  51(2),31-41頁  (単著)  2018/02
11. 論文  患者と家族の退院先についての意向とそれを踏まえた退院支援のあり方に関する一考察—A医療法人B病院の事例調査の分析から  医療と福祉  49(2),49-56頁  (単著)  2016/03
12. 論文  保証人問題の現状と解決法に関する一考察—愛知県医療ソーシャルワーカー協会会員へのアンケート調査の分析から  医療と福祉  48(2),67-75頁  (単著)  2015/03
13. 論文  保証人問題の現状と解決に向けた取り組み  医療アドミニストレーター  4(43),58-61頁  (単著)  2013/10
14. 論文  保証人問題の解決に向けた取り組み—患者実態分析とチェックリスト作成の試みを中心に  医療と福祉  46(1),68-75頁  (単著)  2012/11
15. 論文  MSW勉強会「なんやかんや」の取り組み  医療と福祉  45(2),23-27頁  (単著)  2012/02
16. 論文  病院・施設が求める保証人に関する一考察—保証人問題の解決に向けた医療ソーシャルワーカーの役割に焦点をあてて  医療と福祉  45(1),42-47頁  (単著)  2011/11
17. 論文  療養型病院・施設への転院阻害要因が転院におよぼす影響のヒアリング調査  医療ソーシャルワーク  (98),18-22頁  (単著)  2011/06
18. 論文  療養型病院・施設への転院阻害要因がもたらす困難性の定量化の試み  医療と福祉  44(1),75-79頁  (単著)  2010/10
19. 論文  MSWによる療養型病院・施設への転院阻害要因を有する患者の早期把握とその効果  病院  69(9),722-724頁  (単著)  2010/09
20. 論文  療養病床からみた介護保険の現状と課題(下)  ゆたかなくらし  (309),40-47頁  (単著)  2007/12
21. 論文  医療格差と生活保護行政の検証—4つの事例から(日本福祉大学社会福祉学会 慈昭館賞受賞)  福祉研究  (97),32-37頁  (単著)  2007/12
22. 論文  療養病床からみた介護保険の現状と課題(上)  ゆたかなくらし  (308),42-44頁  (単著)  2007/11
23. その他 【報告書】保証人問題に関する調査の結果報告  医療ソーシャルワーク  69(108),72-96頁  (共著)  2020/06
24. その他 【報告書】身寄りのない単身高齢者に対する「人生の最終段階における包括的支援機関」の構築について—ライフエンディング支援機関の構想  地域共生社会の実現にむけた地域包括支援体制構築の戦略  187-205頁  (共著)  2020/03
25. その他 【評論】「身寄りなし問題」地域で共有を—MSW・ケアマネの情報鍵に  シルバー新報  (1383),11頁  (単著)  2020/01
26. その他 【書評りぷらい】効果的な退院・転院支援:医療ソーシャルワーカーの専門的役割  社会福祉学  60(2),127-129頁  (単著)  2019/08
27. その他 【ガイドブック】身元保証がない方の入退院支援ガイドブック(平成29年度「赤い羽根福祉基金」助成事業)    1-57頁  (共著)  2018/04
28. その他 【評論】退院支援にMSWの力を  シルバー新報  (1279),8-9頁  (単著)  2017/10
29. その他 【博士論文】医療ソーシャルワーカーによる効果的な退・転院支援についての実証的研究    1-239頁  (単著)  2017/03
30. その他 【報告書】保証人問題に関する調査の結果報告  医療ソーシャルワーク  63(102),61-92頁  (共著)  2014/06
31. その他 【事典】社会福祉学事典    296-297頁  (共著)  2014/05
32. その他 【テキスト】相談援助実習—ソーシャルワークを学ぶ人のための実習テキスト    210-213頁  (共著)  2010/04
33. その他 【修士論文】療養型病院・施設への転院を阻む要因とそれらを有する患者への有効な対処法に関する研究—阻害要因の早期把握と医療ソーシャルワーカー間のネットワーク形成の方法を中心に    1-84頁  (単著)  2010/03
■ 受賞学術賞
1. 2008/06 日本福祉大学社会福祉学会 日本福祉大学社会福祉学会慈昭館賞
2. 2020/01 公益財団法人損保ジャパン日本興亜福祉財団 第21回損保ジャパン日本興亜福祉財団奨励賞


Copyright (C) DOHO University, All rights reserved.